学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

学校はいい思い出ができる場所

私は学校は行くべき場所だと思います。私も今になっていってよかったと思っています。それはたくさんの思い出ができたからです。もちろん勉強をする場所でもあります。生きていくために教えてもらうことがいっぱいあるのです。一人では勉強できません。みんなと生活をしていくことで学ぶことができるのです。友達づきあいというのも大事な勉強になります。社会人としてこれから生きていくための勉強にもなるので大事な場所だと思います。

私はいろいろ学校生活をすることで思い出がいっぱいできました。今思えばすごくいい思い出です。遠足も運動会も学校に行ったからできたことだと思います。そして友達もたくさんできたのです。友達とケンカしたりすることも生活をすることで学んだことです。仲直りすることもできました。だから小学中学と9年間はきちんと学校に行くべきだと思います。そしてもっと学びたい人は高校生そして大学生まで行くのです。いい勉強になる場所です。

おすすめ情報