学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

学校に行くことは大事なことである

私は学校に行くことはすごく大事な事だと思います。学生の時は勉強をするのがすごく面倒だなって思ったりしていました。それで学校に行くのが嫌な時もあったのです。なぜ学校に行くのだろうとか、早く大人になりたいなって思う事もありました。しかし大人になってからわかるのです。学校に行ってよかったと思いました。それはいろいろな勉強を教えてもらったからです。すごくいい勉強になりました。算数なども役立つかなって思う勉強もありましたが、どこかで役立っているのです。そして漢字も自然と勉強できているのです。そうやって今になって役立っていることが多いのです。

私は学校で友達もたくさん作ることができたのです。友達との人間関係も一緒に生活をしていくうえで学んで行くのです。友達づきあいもすごく大事な事だなって思いました。そして今になって楽しい思い出として心に残っているのです。だから学校に行ってよかったと思っています。いい勉強ができたし友達もできて今役立っているからです。

おすすめ情報