学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

体育の授業の中身は学校次第

出身が違う友人たちと、話をしていたら、面白い発見がありました。それは、体育の授業についてです。というのも、土地柄と言えばいいのでしょうか?学校によって、授業の中身が違ったからです。例えば、北海道出身の友人は、冬の授業はスケートだったと言います。学校のグラウンドがスケートリンクになるというのです。雪が降らない地域にいる私には、驚きでしたし、ちょっと羨ましいと思います。けれど、友人はスケートが苦手だったようで、冬の体育の授業が嫌で仕方なかったと言います。

反対に、私の通った学校では、夏の体育の授業は水泳でした。学校にプールがありましたし、周りの学校も同じような感じでしたので、夏はプールで水泳が当たり前の事だと思っていたのです。けれど、学校にプールがなかったり、それほど温かくない地域では、屋外プールの利用という選択肢はないようで、とても羨ましがられてしまいました。地域や気候によって、体育の授業の内容が異なるのは、中々面白いことだと思います。

おすすめ情報