学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

私の小学校時代の思い出

私は小学校の時、とても楽しい思い出がたくさんできました。まず1年生の時は初めての学校生活に毎日が夢のように楽しかったのを覚えています。上級生たちはみんなとても優しく、休み時間になると教室まで迎えに来てくれ、体育館やグラウンドで一緒に遊ぼうと誘ってくれました。2年生の時は、担任の先生がとても好きでした。優しいお母さんのような先生で、みんな先生のことが大好きでした。3年生は、算数の時間がとても好きでした。今までよりも一生懸命勉強したので、難しい問題にも答えられたしテストの点数も上がりました。

4年生はクラブ活動が始まりました。私は家庭科クラブに入りました。家庭科クラブは料理をしたり裁縫をしたりするクラブで、女の子だけのクラブだったので、雰囲気もとてもよく楽しく取り組みました。そして5、6年生は上級生として下級生のお手本になるよう心がけました。勉強も一生懸命頑張りました。クラブ活動も、それまでよりも力を入れました。

おすすめ情報