学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

学校で発表が出来なくなった娘に勇気をくれた先生

娘は学校の授業で発表をしなくなってしました。私が気づいたきっかけは、学期末にもらってくる成績表です。どの教科も授業中の意欲の項目が下がっていたからです。娘にわけを聞いてみると、授業中に発表をした時に間違った答えを言ったためにみんなに笑われたそうです。しかも、先生も注意をしないで一緒に笑っていたそうです。娘はその一件で、深く傷をおったようでした。その出来事は3学期におこったことだったので、娘は進級をして新しい先生とクラスメートになりました。でも、やはり発表はできなかったようでした。

そこで、私は夏休みの三者面談で担任の先生に相談をすることにしました。先生は私の話を聞いた後、力強くこう言ってくださいました。「先生は、発表したことがたとえ間違っていたとしても笑うことは決して許さないよ」と。娘はその言葉を聞いて勇気づけられたのでしょう。新学期が始まると人がかわったように発表をするようになったそうです。

おすすめ情報