学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

ネイルの専門学校に通って夢をお手伝い

今や若い女性のみならず年輩の方も思わず夢中になってしまうもの、それがネイルです。私の母もいつもやってみたい!と大はしゃぎで、お金が少々かかってもネイルに憧れてしまうそうです。私の高校の時の友人の一人が、ネイルの専門学校に通っています。

彼女はもともとお洒落や流行に興味があり、いつか自分の手で女性皆の爪を可愛くアレンジしてみたいと、自分なりの夢を持って通っています。私はそれまでネイルの専門学校と聞いてもピンときませんでしたが、大学生になり、周りにネイルをしている友人が増えてくるとそのすごさや偉大さがよく分かるようになりました。

色の組み合わせがどれも可愛くて、装飾も様々。次はピンクにしようかな、黄色にしようかななど、ワクワクを感じながらネイルをしてもらうのはとても楽しいみたいです。ネイルの専門学校に行くという事は、そんな女性たちの夢の実現を手伝う第一歩かもしれません。そう思うと、なんだかとっても素敵ですよね。