学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

専門学校での最初の行事

私は地元熊本から離れて、福岡の専門学校に進学しました。系列校合同の入学式を終え、クラスの担任の挨拶が済むと、翌日の日程表が配られました。この学校では入学してすぐに、生徒の親睦を深めるため遊園地に行くという行事があるらしいのです。私のクラスは男性が多く、私を含め女性が2人しかいませんでした。しかしその女性は、明日は家の法事のため欠席との事で、1人でまわる事は避けたいと思い、廊下で会った他のクラスの女性に緊張しながら声をかけ、明日一緒に行動してくれる人が決まりホッと胸を撫で下ろしました。

当日は朝から学校に貸し切りの大型バスが来て、それに乗り込み遊園地に向かい、到着後は終始自由行動でした。途中で違うグループと合流したりして、最終的には10数人でワイワイとまわれてとても楽しかったです。友達が出来たおかげで、次の日からの学校生活、昼食の時間や休み時間等困ることも無く、とても良い行事だなと思いました。

おすすめ情報