学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

学校のありがたさが分かる時

学校というと、子供の頃は毎朝起きるのが大変だったりして、行きたくないなと思うことが多々ありました。しかし、大人になって学校について考えてみると、学校に通っていた時間はかけがえのないもので、とても楽しい時間だったと思います。同い年のたくさんの人といろいろな体験をするという経験は、大人になってからはなかなできるものではありません。だから、学校に通っている時間をもっと大切にしておけばよかったなと思います。

また、勉強面でももっと勉強を真面目にしておけばよかったなと大人になってから思いました。学校で学んでいる時には、勉強なんかしたくないなと思っていたのですが、大人になり学ぶ機会がなくなると勉強が急に恋しくなるものですね。そして、社会に出てから自分の能力を最大限に発揮する為には、学生時代に学んだことが大事になってきます。現在、学生の方には社会に出てからこのような後悔をしないようにしっかりと勉強に取り組んでもらいたいと思います。

おすすめ情報