学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

私が思う学校の教育について

私が思う学校の教育についてお話致します。単刀直入に申し上げると最近の学校の教育はすごく優しいと思います。言い方を変えれば先生方の熱意を感じられないような気がします。私が学生の頃は、先生と言えば、絶対的な存在であり、逆らう物なら説教は覚悟してました。でもそういう環境が今の社会人を作り出して経済がうまくいっていると思います。でも今の教育は先生が下手に出ているような感じがします。いろんな問題があるのはわかりますが、子供って本当に素直な人間だから心と心で向き合えば、真正面から付き合うことが出来ます。私が熱かったらすいません。私の熱意皆さんにはとどきましたか。

最近学校の教育って圧倒的に勉強の時間数が足りていないと思います。すごく休みが多くて、いつもそんなにいるのかなと思います。なのでその影響で塾に通っている子供がすごく増えていて、学校でちゃんと時間が確保されていればそういうこともないのになと思います。この記事を読んでいる先生方、授業時間もっと増やして下さい。