学校給食の始まりと変遷

学校給食の始まりと変遷

学校の授業PEとは何か

私の息子は小学校4年生です。私立のインターナショナルスクールで学んでいます。海外で暮らす私たち家族にとって、この国の学校の授業の進め方について、賛成できないことが多々あります。しかし、今回は、それはそれとしておくことにします。私は授業の中で残念に思うことがひとつあります。何が残念かと言いますと「体育」の授業がないことです。この国の気候は熱帯海洋性で、1年を通して暑いです。特に4〜5月は暑いため夏休みとなります。

1年を通して暑いため屋外で体育ができません。それと体育館もありません。屋外には、強い日差しよけに屋根があるだけです。学校の授業に体育がありませんから子供の運動神経がわかりません。また、運動会がないのはやはり淋しい気がします。それを補うた週1日ですが教室の中で軽い運動をしています。その日は学校に運動着を持参しPEの日とよんでいます。PEはフィジカル・エクササイズという意味です。息子に学校の授業の中で一番好きな授業を何かと聞いたら「PE]と答えました。私は安心しました。私もその年代は、息子と同じように、体育が一番好きだったからです。